タヌキのお散歩
タヌキのお散歩

備忘録の変更点

現在人来訪中
トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン 印刷
  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
{{mobile}}
!!!桃色組
:日本三大桜:三春滝ザクラ 岐阜県本巣市(根尾谷)の淡墨桜 山梨県北杜市(実相寺)の神代桜
:日本三大桜名所:高遠(長野)、吉野山(奈良)、弘前城(青森)
:日本三名塔(五重塔):奈良・法隆寺 京都・醍醐寺 山口・瑠璃光寺
:日本三大美人湯:(1)川中温泉(群馬) (2)龍神温泉(和歌山) (3) 湯の川温泉(島根)
:日本三名湯:(1)有馬温泉(兵庫県)(2)下呂温泉(岐阜県)(3)草津温泉(群馬県)
:日本三古湯:(1)道後温泉(愛媛県)(2)有馬温泉(兵庫県)(3)白浜温泉(和歌山県)
:日本三大夜景:(1)北海道・函館山 (2)神戸・摩耶山掬星台 (3)長崎・稲佐山
:日本の三大名瀑:(1)那智の滝・和歌山県那智勝浦町133m (2)袋田の滝・茨城県大子町121m (3)華厳の滝・栃木県日光市97m
:日本三大大仏:奈良大仏 鎌倉大仏 高岡大仏 


!!!紺色組
:(自動車):自動車税とはクルマの所有に対し課税される都道府県税です。毎年4月1日現在の所有者に課税され、クルマの種類、用途、排気量により課税額は異なり、排気量が大きくなればなるほど、自動車税の税額も高くなります。軽自動車税は市町村税で、自家用のクルマは一律7,200円/年、トラックは 4,000円/年となっています。
:青色申告特別控除:所得金額から最高65万円又は10万円を控除するという青色申告特別控除、確定申告書 (国税) に記載した所得金額が、住民税を計算するベースになります。青申特別控除は、確定申告書を作成する以前の「青色決算書」の段階で引かれてしまいますから、自ずと住民税にも反映されるということです。所得税、住民税、国民健康保険税が安くなる。
:(確定申告):前年中の収入に対する市町村・都道府県民税の申告 2月16日から3月15日まで、税務署に所得税の確定申告をする人(同時に市・府民税の申告をしたとみなされます)但し、所得税が0円でも、市町村民税では一般に、前年中の合計所得金額が、次の算式で求めた金額以下であれば、均等割も所得割も課税されません。35万円 × (本人 + 控除対象配偶者 + 扶養親族数) + 21万円 ※ 21万円は控除対象配偶者または扶養親族のある方に対してのみ加算されます。給与収入金額100万円以下は所得税も市町村民税・都道府県民税は課税されない。103万円以下は所得税は課税されないが、市町村民税・都道府県民税は課税される。
:配偶者控除の対象:配偶者の所得金額が38万円以下(給与収入金額にして103万円[給与所得控除65+配偶者38]以下)の場合は配偶者控除の、また所得金額が38万円超76万円未満(給与収入金額にして103万円超141万円未満)の場合は配偶者特別控除の、それぞれ対象になります
:(自動車税)障害者は減免対象:賦課期日(毎年4月1日)に自動車を所有している人は、4月から翌年3月までの1年分の税金(年額)を府から送付される納税通知書兼納付書(車検用納税証明書用紙付)で、5月に納めます。
:(国民年金)全免、一部免除対象:4月から翌年3月まで、毎月納付します。夫と妻別々に申請が必要です。全額免除、前年所得が以下の計算式で計算した金額の範囲内であること(扶養親族等の数+1)×35万円+22万円。免除等のサイクル(始期と終期)は、7月から翌年6月までです。配偶者が、翌年度以降も申請を行うことをあらかじめ希望して所得額の証明を行うため確定申告書第2表の配偶者欄に配偶者の名前と配偶者控除にチェックを入れておくこと。確定申告の所得控除(社会保険料控除)の対象になり、全額控除されます。
:(国民年金):自営業者らが加入する国民年金で年金を受給するには、原則として通算25年以上、満額(月6万5008円)を受け取るには40年、保険料を納める必要がある。
:(介護保険):40歳以上65歳未満で国民健康保険に加入している人の介護分の保険料は、国民健康保険の医療分と合わせて国民健康保険料として世帯主が納めます。40歳以上65歳未満で職場の健康保険に加入している人の保険料は、医療保険料に上乗せされ、毎月の給料から徴収されます。(40歳以上65歳未満の被扶養者(配偶者等)は保険料を原則として個別に納める必要はありません。保険料は原則として半分を事業主が負担します。)
:(国民健康保険)減免対象:6月から翌年の3月までの10回に分けて納付します。確定申告の所得控除(社会保険料控除)の対象になり、全額控除されます。
:(軽自動車税)障害者は減免対象:市から送付される納税通知書により、5月31日までに納めていただきます。
:(固定資産税・都市計画税):市から送付される納税通知書により、年4回(5月、7月、9月、11月)に分けて納めていただきます。固定資産税納税義務者は、原則として「1月1日時点」に登記簿謄本上または固定資産課税台帳の所有者となっているものに、固定資産税の納税義務が生じることとなります。
:(個人の市・府民税/住民税)減免対象:市から送付される納税通知書により、年4回(6月、8月、10月、12月)に分けて納めていただきます。給与所得者は給与天引きで6月から毎月です。	
:失業保険金(非課税):退職後に受け取る雇用保険の失業給付(いわゆる失業保険)は非課税です。従って、確定申告の際に、収入に含めて計算する必要はありません
:住民税(区市町村民税、都道府県民税):住民税は1月1日現在居住する市町村に対して納税することとなっており、その後他の市町村へ転居したとしても転居先の市町村に対しての納税義務はありません。
::(税金)非課税、生活に通常必要な動産の譲渡による所得
:::自己又はその配偶者その他の親族がその生活に使用する家具、衣服その他の生活用動産(生活に通常必要な動産に限る)を売却した場合の所得
::(税金)非課税、損害保険の保険金、損害賠償金及び見舞金
:::損害保険法に基づいて支払を受ける保険金及び損害賠償で、以下に類するもの、身体の傷害が原因で支払を受けるもの及び、心身に加えられた損害について支払を受ける慰謝料その他の損害賠償金、資産の損害が原因で支払を受けるもの及び、不法行為その他突発的な事故によって資産に加えられた損害について支払を受ける損害賠償金、心身又は資産に加えられた損害について支払を受ける相当の見舞金
::(税金)非課税、保険給付
:::健康保険等の保険給付、厚生年金保険等の保険給付、雇用保険の失業給付、労働者災害補償保険の保険給付
::(税金)非課税、特別給付金
:::生活保護法により支給される保護金品、身体障害者福祉法により支給される金品、児童福祉法・児童手当法により支給される金品等
::(税金)非課税、当選金
:::宝くじの当選金品
::確定申告書の第二表の右下
:::確定申告書の第二表の右下に、「給与所得以外の住民税の徴収方法の選択」欄がありますので、そこで「自分で納付(普通徴収)」にチェックを付けておけば、会社の給与天引き分は給与所得にかかるもののみの税額となり、一時所得分の住民税は、別途、ご自宅に納付書が送付される事となり、会社にも知れる事はない事となります。もし、この欄にチェックし忘れていると、給与天引き分に含まれて住民税の決定通知が会社に行きますので、会社にも知れる可能性はある事となりますので注意が必要です。
::一時所得
:::一時所得は、 総収入金額−その収入を得るために支出した金額−特別控除額(50万円) で計算した金額の1/2 を所得金額(課税対象)とすることが定められています。
::退職所得(控除額以内ならば確定申告書に記載と添付必要なし)
:::退職所得(課税対象)=(退職金の額 − 退職所得控除額)× 1/2、
:::勤続年数「20年以下」は、40万円×勤続年数(80万円未満の場合は80万円)。勤続年数「20年超える」は、800万円+70万円×(勤続年数−20年)。注意20.1年は、21年で計算。


::(消費税)免税事業者「免税点」とは
:::その「課税期間」の「基準期間」における課税売上高(輸出売上高を含みます。)が1,000万円(改正前は、3,000万円)以下の事業者について、その課税期間中に国内において行った課税資産の譲渡等につき消費税の納税義務が免除されるところから免税事業者といいます。この改正は、平成16年4月1日以後に開始する課税期間から適用されます。したがって、個人事業者は平成17年分の、法人(事業年度が1年の場合)については平成17年3月決算期の消費税から適用されます。
::(消費税)課税期間
:::消費税の納税額を計算する単位となる期間で、個人事業者は暦年(1/1 〜12/31)を、法人は事業年度をいいます。
::(消費税)基準期間
:::個人事業者についてはその年の前々年をいい、法人についてはその事業年度の前々事業年度をいいます。
:::個人事業者の新規開業年とその翌年は基準期間が存在しないため免税となります。一方、法人では、資本又は出資の金額が1,000万円未満の場合は個人事業者と同様に2年間免税となりますが、資本又は出資の金額が1,000万円以上の場合は新規開業年より、即、課税事業者となりますので注意が必要です。
::(消費税)課税売上高
:::事業者が国内において行った消費税が課税される取引の売上金額(消費税額を除きます。)の合計額からその売上返品や売上値引き、売上割戻し等に係る金額(消費税額を除きます。)の合計額を控除した金額をいいます。
::(消費税)免税事業者でも課税事業者を選択できる
:::免税事業者の場合、消費税を納めなくてもよい代わりに、還付もされません。つまり、課税仕入れに際して負担した消費税の控除など(仕入税額控除など)がされないのです。例えば、建物を建てたり、機械を購入したり、設備投資をしたとき、あるいは貸倒れが生じた場合などは、課税事業者ですとその負担した消費税や貸倒れとなった消費税を納税額の計算上、控除してもらい、引ききれない分の消費税は還付されますが、免税事業者の場合はそれができません。このような不利益を解消するため、免税事業者でも税務署へ届出(消費税課税事業者選択届出書)を提出することによって課税事業者になることはできます。ただし、この届出書は課税事業者になろうとする年の前年末、新規開業のときは開業年の末日(法人の場合は、課税事業者になろうとする事業年度の前事業年度末、新設のときはその事業年度末)までに提出しなければなりません。ただし、一度、課税事業者を選択すると2年間は免税事業者に戻ることができませんので注意してください。還付税=課税仕入れ係る消費税(建物など購入にかかる)−課税売り上げに係る消費税(その建物の賃貸料にかかる)

:収入目的で必要な経費として認められるもの:
サラリーマンなど副業による所得が20万円を超える場合は、申告は義務です。
*切手、はがき、電話などの通信回線料(通信費)
*事務所が自宅兼用の場合電気水道ガス代 (水道光熱費)
*事務所が自宅兼用の場合家賃の一部 (家賃地代費)
*事務用品購入、コピー代など   (消耗品費)
*書籍、雑誌、新聞代など     (新聞図書費)
*電車代、ガソリン代、高速代、駐車代   (旅費交通費)
*打ち合わせ代、取引先への接待、お歳暮など (交際費)
*印紙代や公租公課   (租税公課)


:間違いだらけのIT費用対効果:
*効果が数字で把握できない 無理に作った数字が判断材料として独り歩きする
*何が設備投資と違うのか 中身のデータが情報システムの本当の価値なのに
*現実からかけ離れた稟議書 黒字にこだわる限り前向きの議論は出来ない
*導入してもすぐに効果は出ない 大事なデータできるまでの期間を凌ぐため
*システムの効果を現実にする 基本方針を確実に守れば修正すべきところも分かる

:所得の種類:
*給与所得・・・サラリーマン、パートなどが得る給与や賞与による所得(総合課税)
*事業所得・・・自分で事業を経営したり農漁業を営んで得た所得(総合課税)
*不動産所得・・土地や建物を貸して得た地代や家賃による所得(総合課税)
*利子所得・・・預貯金や公社債などの利子による所得(源泉分離課税)
*配当所得・・・株式配当などによる所得(源泉分離課税、総合課税)
*譲渡所得・・・財産を売って得た所得(総合課税、分離課税)
*一時所得・・・懸賞金、生命保険満期返戻金など継続性のない一時的な所得(総合課税)
*山林所得・・・山林を売却または立木のまま譲渡して得た所得(分離課税)
*退職所得・・・退職金による所得(分離課税)
*雑所得・・・・公的年金や厚生年金など原稿料や講演料などの所得(総合課税)
*源泉分離課税・・・銀行の利子、配当金など受け取るときに所得税を引かれているものをいい、原則的に申告の必要はありません。
*総合課税・・・最も多い課税方式でこの所得を合計してその金額に税率をかけて所得税額を算出します。複数の所得があれば合算し、その合計額を総所得金額といいます。
*分離課税・・・分離課税は総合課税とは別にその所得単独で税率をかけて税額を計算します。

:主にサラリーマンの人で確定申告しなければならない人:
*給与収入が2000万円を超える場合
*不動産収入や配当収入、年金収入など給与以外に副収入がある場合でその副収入に対する所得が20万円を超える場合
*2以上の会社より給与を受けている方
*医療費控除・雑損控除などを受ける場合
*住宅ローン控除をはじめて受ける場合(2年目以降は年末調整で可能)
*年の途中で退職して年末までに再就職してない場合で年末調整を受けられない場合

:確定申告しなくてもよい人:
*会社員(年末調整で精算済みで、確定申告による控除等の必要がない人)か
*専業主婦等所得がない人
*所得が少ない人(所得控除の額の合計額が所得額より多い人)

:所得税の計算:
*所得=収入−必要経費−青色申告特別控除額(個人事業主)
*課税所得金額=所得−所得控除額(社会保険料控除[国民年金、国民健康保険]、基礎控除)
*課税所得金額に対する税額=課税所得金額*税率
*差引所得税額=課税所得金額に対する税額−税額控除額(配当控除、源泉所得税額、住宅借入金等特別控除)
*申告納税額=差引所得税額−定率減税額−源泉所得税額
*納付税額・還付税額=申告納税額−予定納税額
*1番の所得額が住民税、健康保険税の計算対象です。課税所得金額ではありません。

::生計を一にする
:::日常生活の資を共にすることをいいます。原則として、同一の家に起居している人を前提としますが、仕事や勤務の都合上や学校・就学の都合上別居している場合であっても、余暇には起居を共にすることを常例としている場合や、常に生活費、学資金、医療費等を送金している場合には、「生計を一にする」ものとして取り扱われます。なお、親族が同一の家屋に起居している場合には、「生計を一にする」ものとして取り扱われますが、明らかに互いに独立した生活を営んでいると認められる場合は、別生計として取り扱われます。
::年末調整
:::会社は、役員や社員に対して給与を支払う際に所得税の源泉徴収を行わなければなりません。これは所得税の前払いで会社は毎月徴収した源泉税を納めています。しかし、会社が給与から差し引く源泉税額はその社員に対する1年間の所得税を正確に引いているわけではなく、概算で給与から差し引いています。そのため、1年間の間に給料から差し引かれた所得税の額は、必ずしもその人が1年間に納めるべき税額とはなりません。したがって会社は、1年間に源泉徴収した所得税の合計額と各社員の方々が1年間に納めるべき所得税額を一致させる必要があり、これらの税額を精算する手続を年末調整といいます。
年末調整は、その人に1年間に支払う給与の額を合計して、次の順序で行います。
(1)各社員の方々が会社より交付される扶養控除等申告書・保険料控除申告書兼配偶者特別控除申告書を記入し、会社に提出します。
(2)1年間の給与の合計額より給与所得特別控除後の給与所得金額を求めます。
(3)給与所得控除後の給与の額から扶養控除、生命保険料控除などの所得控除を差し引きます。
(4)この所得控除を差し引いた金額に所得税の税率を乗じて税額を求めます。
(5)年末調整で住宅借入金等特別控除を行う場合には、この税額から控除額を差し引きます。
(6)定率減税額を差し引きます。
(7)税額が確定し、多く納めすぎていた場合は還付を受け、少なかった場合は追加で徴収されます。
::必要経費
:::必要経費とは、不動産所得・事業所得又は雑所得の金額の計算上、これらの所得を得るために直接費やした費用の額及び販売費・一般管理費、その他これらの所得を生ずべき業務について発生した費用、と定義されています。
:::また、その年に支払や経費として確定していないものは除かれます。山林所得の金額の計算上も必要経費が認められており、その必要経費は植林費、取得費、伐採費などが該当します。
(1)必要経費になる例
○ 商品仕入代金
○ 外注費、仕入に伴う運賃といった売上のために直接要する費用
○ 旅費交通費、通信費、水道光熱費、地代家賃といった一般管理費
○ 給与・賞与・退職金などの人件費
○ 事業税・印紙税・自動車税等の税金(所得税・住民税は必要経費にはなりません)
○ 資産を購入したことより生ずる減価償却費
○ 事業をするにあたり借り入れた借入金の支払利息
○ 仕入をした商品の廃棄したときの廃棄損
(2)必要経費にならない例
○ 事業主の生活費
○ 事業主にかかる税金(所得税・住民税)
○ 延滞税・加算税などの罰金
○ その他罰金、科料、過料
○ 故意又は重大な過失により支払う損害賠償金
○ 生計を一にする親族に支払う家賃や利子等

::領収書について
:::領収書は必ずしも発行義務は無い、しかし、領収書を請求されたら発行する義務がある、その場合一回のみでいい、領収書の再発行の義務は無い、再発行する場合は、その領収書が再発行であることが分かるようにする、領収書の印紙は領収書すべてに貼る、なぜなら印紙税は領収書という文書に課税されるからである、従って再発行の場合も印紙は貼らなければならない、領収書の印紙は受け取る側が負担して貼っても構わない、消印をしなければ印紙税を納めたことにはならない、印紙代を節約したいなら、一枚の領収金額を3万円未満とし、複数に分割して発行すればよい、領収書の印紙は「業」とするものは貼る義務があるが「業」としていない個人の場合は印紙は不要、医療機関の領収書は非課税扱いとなるため、金額の多少にかかわらず印紙は貼付しなくてよい。 

::印紙税区分記載
:::契約書や領収書には金額を記載しますが、その際に消費税や地方消費税は区分記載します。区分記載しないと消費税込みの値段に印紙税がかかります。区分記載とみなされない記載表示は、「消費税および地方消費税xx万円を含む」「消費税および地方消費税5%を含む」のような記載で、みなされる記載は「うち消費税および地方消費税xx万円」「消費税および地方消費税xx万円、計xxx万円」です。
*領収金額 30450円(うち消費税および地方消費税 1450円) はOK!印紙税非課税
*領収金額  30450円(消費税および地方消費税1450円を含む)はNG!印紙税200円課税 

::非課税文書
:::次に掲げる文書については、印紙税は課税されません。
*委任状
*建物賃貸借契約書
*駐車場使用契約書
*質権設定契約書
*抵当権設定契約書
*使用貸借契約書

::売掛金と買掛金を相殺する場合
:::この場合の領収書は、相殺により売掛債権と買掛債務の消滅を証明するもので、金銭の受領を証明するものではないので収入印紙を貼る必要はありません。ただし、領収書の但し書きに「上記金額の売掛金と買掛金を相殺」など、相殺したことが分かるように記載する。額面全額が相殺分だけではなく、金銭の受領も含まれる場合はその金銭の受領額に相当する収入印紙を貼る必要があります。この場合にも、相殺した金額が分かるように但し書きに記載しておきます。 



::投資家の確定申告
:::関係する所得の種類は、配当所得(源泉分離課税)と譲渡所得(申告分離課税)です。「配当金の支払通知書」が会社から送付されますが、銀行および郵便局で換金(税引きされた金額)する前にコピーをとっておいてください。確定申告には、「確定申告様式コーナー」にある「申告書B」と「申告書第三表(分離課税用)」が必要になります。ちなみに、税務署で確定申告をする場合は、「年間取引報告書」、「印鑑」、他に給与をもらっていれば「源泉徴収表」を持って行ってください。確定申告をすると、株式譲渡益が合計所得金額に加算されるので、配偶者控除を受けられなくなる、国民健康保険料が高くなる、各種所得控除へ影響を与える場合もあります。特定口座「源泉徴収あり」の人が、株式譲渡益を確定申告するかどうかは、総合的に判断する必要があります。
*配当所得を申告しなくていい場合は、次のときです。
**上場株式等の配当で平成15年4月1日以降に支払われた配当
**平成15年3月31日以前に支払われた上場株式等の配当の場合は、1銘柄1回5万円以下、1年10万円以下の少額配当
**未公開株式など上場株等以外の配当の場合は、1銘柄1回5万円以下、1年10万円以下の少額配当
**平成15年3月31日までの配当で源泉分離課税(35%)を選択しているもの
*配当控除(税額控除に含まれる)
**確定申告をすると、配当所得に総合課税の累進税率が適用され、所得が330万円未満の場合は、配当控除といって、一定の金額を税額から差し引くことができます。
**配当所得を含めた課税総所得が1000万円以下の場合
***配当所得の金額×10%が控除額
**配当所得を含めた課税総所得が1000万円を超える場合
***1000万円以下の部分の配当所得の金額×10%が控除額
***1000万円を超える部分の配当所得の金額×5%が控除額
*譲渡所得
**一般口座および特定口座(源泉徴収なし)の場合は必要になります。ただし、譲渡益が20万円を超えていなければ、株式投資についての確定申告は不要となります。(20万以下の売却益に対しての非課税は給与所得者でないと適用されません)
**特定口座(源泉徴収あり:利益が出るたび証券会社が天引きする)の場合、加えて前年の損失を繰り越していない場合は、不要となっています。譲渡益が20万円を超えていなくても税金が徴収されるので注意しましょう。還付もできません!
**譲渡損失の繰越控除の手続きをする場合は、確定申告が必要となります。譲渡損失の繰越控除とは、投資の損を来年に繰り越して、来年の利益と相殺するという便利な制度です。本文:平成15年1月1日以後に上場株式等を証券会社を通じて売却したこと等により生じた損失の金額のうち、その年に控除しきれない金額については、翌年以後3年間にわたり、確定申告により株式等に係る譲渡所得等の金額から繰越控除できます。手続:上場株式等に係る譲渡損失の金額の計算に関する明細書及び株式等に係る譲渡所得等の金額の計算明細書の添付がある確定申告書を提出すること。
**株式譲渡益しかない配偶者が、「源泉徴収あり」の特定口座を開設している場合には、確定申告の必要がありませんので、この申告不要の株式譲渡益は、合計所得金額には算入されませんので、その配偶者は配偶者控除の控除対象配偶者になります。
*年間取引報告書
**一般口座は、取引ごとに送られてくる取引報告書のはがきを整理して、自分で年間取引報告書を作る
**特別口座(源泉徴収あり、なし両方)は、証券会社が作って郵送してくれる。
**年間取引報告書をもとに「株式等に係わる譲渡所得等の計算明細書」に記載し、添付する。
*損失が出た場合には税務署に用意してる別紙「確定申告書付表(上場株式等に係る譲渡損失の繰越用)」に「株式等に係わる譲渡所得等の計算明細書」に記載する
**本年分の特定譲渡損失の金額の計算
**翌年以後に繰り越される株式等に係る譲渡損失の金額の計算を記入します。
*税務署にある「株式等に係わる譲渡所得等の計算明細書」の記載
**株式等に係る譲渡所得等の金額=総収入金額(譲渡価額) − 必要経費(取得費+委託手数料等)
**つまり、売却益 = 売却収入 − (購入価格 + 購入時の手数料(税込)) − 売却時の手数料(税込)でこの売却益に課税10%(2008年1月から20%)される。*「売却収入」…売却株価×株数  「取得価格」…購入株価×株数+購入手数料 売却・購入手数料は税込で計算します。

::減価償却の開始
:::税法では、事業の用に供した日から減価償却を行うことができるとしており、取得(購入)した日とはしていません。機械など購入して試運転後、事業に供した月から、減価償却がはじまります。

::売掛金の時効
:::遅延状態の問題ありの売掛金は、2年間が経過すると消滅時効となってしまいます。そのため、取引先が時効を主張すれば貸倒損失として処理するしかなくなります。時効をとめるには、相手に他方売掛金(先方の買掛金)の残高を承認させることです。まはた、電話等で録音して、電話した日時と売掛金の存在を承認させることです。

::形成外科とは
:::形成外科は、英語で「Plastic and Reconstructive Surgery」といいます。「Plastic」とは、形を作る、或いは形成するという意味です。「Reconstructive」とは、再建する、或いは復元するという意味です。 形成外科には大別して二つの専門領域があります。一つは、組織の異常、変形や欠損などの「疾患」を治療対象とする「再建外科」であり、もう一つは、疾患とは言えないけれども、ご自身が大変気にしている微妙な形状を治療対象とする「美容外科」です。

::整形外科とは
:::整形外科は英語で「 Orthopaedic surgery 」 といいます。「 Orthopaedic surgery 」 とは、骨、関節、筋肉、神経など、体の運動器と呼ばれる部分を扱う診療科です。つまり整形外科というのは、人が動くために必要な運動器(骨・関節・筋肉・腱・靭帯および神経など)の病気や 外傷(ケガ)、手足などの先天性疾患(生まれつきの奇形など)の診断・治療を取り扱う科です。そして整形外科の治療は、単に病気やケガを治すだけでなく、運動機能をできるだけ元に回復させることを目的と します。

::付加給付とは
:::健康保険組合の付加給付制度のことで、大手企業など健康保険組合において、病院に入院したり治療が長引く場合に、医療費の自己負担額が一定の金額(健康保険組合により異なりますが、厚生労働省の指導では1人1ヶ月当たり25,000円)を超えた部分が、払い戻される制度のことです。 または、高額療養費と付加給付は、医療機関から企業健保に届いたレセプトから自動算出して、受診した月から約4カ月後には、「高額療養費」に「付加給付」が足された額が「給付金」として支払われる健保もあるようです。健保組合に確認しましょう。

::高額療養費とは
:::病気により病院に長期入院したり、高額な医療を受ける場合には、医療費の自己負担が高額になる場合が多々あります。 そのような場合に、家計の負担を軽減させるための措置として、自己負担限度額を超えた分の医療費が返還される制度があります。自己負担限度額は、それぞれ個人の年齢、世帯、所得状況に応じ、高額療養費の支給額は、 1ヵ月に医療機関に支払った自己負担額から自己負担限度額を差し引いて決まります。

::不動産売却
:::所有5年以上の売却は、「長期譲渡所得」として利益*20%(15%国税、5%地方税)の税負担となる。所有5年未満は、利益のほとんどが税金となる(短期譲渡所得)

::個人事業税
:::個人事業税の税額は、「青色申告特別控除」を控除する前の課税所得金額から、事業主控除290万円を差し引いたものに、税率5%を掛けた金額です。青色申告特別控除はこの個人事業税には適用されません。県税事務所から送付される納税通知書によって、8月、11月の2回に分けて納めます。所得税や住民税は経費に出来ません、「事業主貸」で処理します。個人事業税は、「租税公課」で経費になります。
!!!青組
:VCTケーブル線心番号:1黒(N) 2白(L) 3赤 4緑 5黄 6茶 7青 8灰 9橙 10若草 (電源ケーブルの芯色)アース接地は、4芯の場合緑ですが、3芯の場合黒みたい。

:TEケーブル線心番号:1青(白) 2黄(白) 3緑(白) 4赤(白) 5紫(白) 6青(茶)...11青(黒)(マグネット、破壊センサー等の導線に用いる)

::DRAM(Dynamic Random Access Memory)の種類
+SDRAM(Synchronous DRAM)
++PC66(66MHzで動作 [MAX500MB/s])
++PC100(100MHzで動作[MAX800MB/s])
++PC133(133MHzで動作[MAX1GB/s])
+DDR SDRAM(DDR SDRAM(Double Data Rate SDRAM:データを2倍の速さで転送))
++PC1600 (200MHzで動作、別名DDR200 [100MHz*2] [MAX1.6GB/s])
++PC2100(266MHzで動作、別名DDR266 [133MHz*2] [MAX2.1GB/s])
++PC2400(300MHzで動作、別名DDR300 [150MHz*2] [MAX2.4GB/s])
++PC2700(333MHzで動作、別名DDR333 [MAX2.7GB/s])
++PC3200(400MHzで動作、別名DDR400 [MAX3.2GB/s])
+DDR2 SDRAM
++PC2-4300(533MHzで動作、別名DDR2-533 [MAX4.3GB/s])
++PC2-5300(667MHzで動作、別名DDR2-667 [MAX5.3GB/s])
++PC2-6400(800MHzで動作、別名DDR2-800 [MAX6.4GB/s])

::as
!!!若草組
:数学:2^3=8 , 2=√3乗8=8の(1/3)乗=(2^3)の1/3乗、 3=log(2)8=3log(2)2
:暦の計算:グレゴリオ暦の1年は365.2425日、1太陽年=365.2422日、ユリウス暦の1年は365.25日、グレとユリの差分は2621年に1日、地球の公転周期(地球が太陽の回りを1周する時間):365日5時間48分45.264秒=365.242194日、1朔望月:さくぼうづき(新月から新月までの時間)は平均 29.530589日、グレゴリオ暦と公転周期との差は、1年に0.0003日です。ユリウス暦と公転周期との差は、1年に0.0078日です。ユリウス日とユリウス暦とは別物です。
::うるう年の規則(グレゴリオ暦)leap 
:::   1. 西暦の年が4で割り切れる年は閏年にする。   2. ただし、100で割り切れる年は平年(1900,2100)にする。   3. ただし、400で割り切れる年(2000,2400)は閏年にする。 
:::計算式if(($year % 4 == 0 && $year % 100 != 0) || $year % 400 == 0){'閏年'}else{'平年'}
::ユリウス日(Julian Date)ユリウス通日
:::ユリウス日は紀元前4713年1月1日の正午12:00を 0日、修正ユリウス日は西暦1858年11月17日00:00を 0日としています。1970年1月1日AM0:0:0(世界時) がユリウス日の 2440587.5日に相当します。0.5は、午前零時のことです
::グレゴリオ暦からユリウス日に変換(1−2月は前年13-14月として計算)
:::my $JD=int(365.25 * $year) + int($year / 400) - int($year / 100) + int(30.59 * ($mon - 2)) + $day + 1721088 + 0.5;
::MJD:準ユリウス日、1858年11月17日0時UTを0日とする通日
::: $MJD = $JD - 2400000.5;
::Zellerの公式、100c + y年m月d日の曜日
:::[21c/4] + [5y/4] + [26(m + 1)/10] + d‐1 (mod 7) = 0:日曜日 1:月 
:::ただし、1月と2月は、前年13月14月とする。
:::例、2000/2/28(月)は、1999年14月28日として計算する。 ([21*19/4]+[5*99/4]+[26(14+1)/10]+[28-1])%7=(99+123+39+(28-1))%7=288%7=(41*7+1) あまり1なので月曜日の結果 
::二十四節気(にじゅうしせっき)
:::二十四節気は、黄道を春分点を起点とする15度毎の24分点に分割して定められている。太陽がこの点を通過する時を二十四節気とする。太陽黄経が30の倍数であるもの(春分・穀雨など)を中(中気)、そうでないもの(清明・立夏など)を節(正節、節気)という。節気から次の節気の前日までの間を1か月とする月の区切り方を節切り、その月を節月という。
*月は節月、括弧内は太陽黄経と大体の日付である。日付は年によって変動する。
*春 
**一月 : 立春(315度、2月4日)- 雨水(330度、2月19日) 
**二月 : 啓蟄(345度、3月6日)- 春分(0度、3月21日) 
**三月 : 清明(15度、4月5日)- 穀雨(30度、4月20日) 
*夏 
**四月 : 立夏(45度、5月5日)- 小満(60度、5月21日) 
**五月 : 芒種(75度、6月6日)- 夏至(90度、6月21日) 
**六月 : 小暑(105度、7月7日)- 大暑(120度、7月23日) 
*秋 
**七月 : 立秋(135度、8月7日)- 処暑(150度、8月23日) 
**八月 : 白露(165度、9月8日)- 秋分(180度、9月23日) 
**九月 : 寒露(195度、10月8日)- 霜降(210度、10月23日) 
*冬 
**十月 : 立冬(225度、11月7日)- 小雪(240度、11月22日) 
**十一月 : 大雪(255度、12月7日)- 冬至(270度、12月22日) 
**十二月 : 小寒(285度、1月5日)- 大寒(300度、1月20日) 
::雑節(ざっせつ)
:::二十四節気を補う季節の移り変わりの目安として、雑節(ざっせつ)がある。土用、彼岸は入りの日付けを示す。
*土用:27°,117°,207°,297°太陰太陽暦では立春、立夏、立秋、立冬の前18日間を指した。最近では夏の土用だけを指すことが多い。
*節分:季節の分かれめのことで、もとは四季にあった。立春の前日。
*彼岸:春分と秋分の前後の3日ずつの計7日のこと。初日を彼岸の入り、当日を中日(ちゅうにち)、終日を明けと呼ぶ。
*八十八夜:立春から数えて88日目をいう。霜が降りることが少なくなる頃。
*入梅:80°太陰太陽暦では芒種の後の壬(みずのえ)の日。つゆの雨が降り始める頃。
*半夏生:100° 太陰太陽暦では夏至より10日後とされていた。 
*二百十日:立春から数えて、210日目の日。
::六曜
:::六曜は 先勝(1/7) 友引(2/8) 先負(3/9) 仏滅(4/10) 大安(5/11) 赤口(6/12) の順番で括弧内は月で旧暦の一日(ついたち)が割り当てられる。旧暦の2月1日は友引で2日は先負と順番に繰り返される。(旧暦の月+旧暦の日)%6=あまり。0:大安1:赤口..5:仏滅
::旧暦
:::旧暦では春分・秋分・夏至・冬至を含む月が必ず、2月、5月、8月、11月になる。新月の日が各月の1日(朔日:ついたち)。太陽と月と地球が並んだ瞬間が朔(さく)です。その日が一日です。月が満ちた状態は「もちづき(望月)」と呼ばれます。太陰太陽暦は、月の名前はこのように二十四節気で決定されます。閏月とは、中気がない月のことを言う。
::小暑(しょうしょ)
:::梅雨が明け、本格的な暑さが始まる頃。
::残暑(ざんしょ)
:::立秋(8月8日頃)から秋分(9月20日頃)までの間の暑さ
::処暑(しょしょ)
:::処暑の「処」の字には「とまる」とか「とどまる」 という意味があるそうで、暑さもようやくおさまり、 朝夕は初秋の気配が漂い始めるころの事
::万有引力
:::万物が有する引力。物体の質量の積に比例し距離の2乗に反比例する(=ふたつの物体間にに働く引力)
::原点Oと線分ABで囲まれる三角形の面積
:::△OAB = ABS(x2*y1 - x1*y2) / 2  ,線分A(x1,y1)-B(x2,y2)
::面積
*台形 (パソコンで2次元における3点以上の多角形の面積計算に用いる )
**(上底+下底)×高さ÷2
** sub menseki(x1,y1,x2,y2){return((x2+x1)*(y2−y1)*0.5);}
*三角形
**底辺*高さ÷2
**2辺 b,c と,その2辺に挟まれた角 A が与えられた時、c*b*sinA÷2
:余弦定理:三角形の2辺およびその間の角と残りの辺の関係
* △ABCにおいて辺ABをc、辺BCをa、辺CAをb、∠bc=∠A,∠ca=∠B,∠ab=∠Cとすると(三角形の各辺とその対角の関係)
*a^2=b^2+c^2-2bc*cosA
*b^2=c^2+a^2-2ca*cosB
*c^2=a^2+b^2-2ab*cosC
**三角形の3辺が分かっていると cosA,cosB,cosCが求められる
**三角形の2辺およびその間の角が分かると残りの辺が求められる
*sinA^2+cosA^2=1 cosが分かればsinを求めて三角形の面積を求められる
:正弦定理:三角形の各辺とその対角の関係
* a sinA = b sinB = c sinC 
* 三角形の外接円の半径を R とすると,正弦定理は,a*sinA = b*sinB = c*sinC =2R
::平米と畳
:::不動産広告ルールでは1帖=1.62m2(へいべい)と決められています
::明るさ
:::40Wは、485ルーメン、60Wは、810ルーメン、100Wは、1520ルーメン

!!!茶色組
:科学:1G=9.8メートル毎秒の加速(重加速度)
:科学:光は30万km毎秒の速さ、太陽の2000億個が銀河の重さ
:科学:電気で1gの水の温度を1℃上げるには42ワット秒 1cal=4.2ws=[1/860]wh, 1Kwh=8.6x105cal
:科学:比熱:物質1gを1℃温度変化させるために必要な熱量、 熱量Q[cal]=比熱x物質の質量[g]x物質の温度変化[℃]
:科学:発熱量Q(cal) = 0.24 * 電流(A) * 電圧(V) * 時間(秒)
:科学:水の熱量Q(cal) = 水の質量(g) * 水の温度変化(℃)
:単位:原油の単位1バーレル(42ガロン)≒159函 .弌璽譽襦別效)
:単位:1P(ポイント)=1/72インチ(3.5mm) 文字の大きさを表す 1PC(パイカ)=12P 1in(インチ)=25.4mm
:単位:1PX(ピクセル)画面の表示上の1ドット
:単位:1MPH(マイル)≒1.6km/h
:単位:1KN(ノット) 毎時1海里の速度(1.85Km/h)、1海里=1852メートル
:単位:1馬力≒1秒間に75kgの物体を1m動かす力で746匹謀たる
:単位:1リットルは、1辺10cmの立方体の体積
:単位:吸込仕事率とは… 吸込仕事率=真空度(mmH2O)×風量(m3/min)×0.1634. クリーナーの吸込力の強さを表す単位で、W(ワット)で表示します。真空度…ゴミを浮き上がらせる力 風量…浮き上がらせたゴミを運ぶ力。 新しい集じん袋・フィルターを装着した「掃除機本体」に「ホース」と「延長管」をつけて、その先端付近で「真空度」と「風量」を測定します。JIS規格に基づく評価方法  欧州では、'''ダストピックアップ率'''で表示し、消費者に分かりやすくしています。ダストピックアップ率とは、掃除機が床面のゴミを除去する能力をパーセント(%)で表した数値のことです。ところで吸引力が強いからホコリが良く取れるとは限らないようです。また吸引力とダストピックアップ率とは何ら関係はありません。ダストピックアップ率が高い+排気性能が良い掃除機が良い掃除機です。 排気性能が悪いとは、大きなゴミやホコリは掃除機がキャッチしますが、ミクロ近くの微粒子は、掃除機をすり抜けて部屋に撒かれています(くしゃみ、目が痒い、咳が止まらない)。
:単位:人の歩く速度 時速4Km、ただし不動産では時速4.8Km(1分間に80M)
:単位:円周率は、ほぼ パイ=355÷113 で表せる。
:単位:1石は180リットル、1斗は18リットル、1升は1.8リットル、1合は180ml。



!!!紫組
:書文字性格判断:大口預金の京子さんは仏様、1勝93敗の国松くん
:招猫:(右手:福来い  左手:客来い)
:常温:日本工業規格で15℃から25℃です。 ワインは18℃前後を常温です	
:3K:交通費、広告宣伝費、交際費
:七五三:(七)帯解き(五)袴(三)髪置き
:標準体重:標準体重(BHI)=身長*身長*22=1.73*1.73*22=65.84kg  ±10%は標準
:BMI指数肥満度の判定方法:BMI指数の標準値は22.0です。計算=体重(Kg)/身長(m)/身長(m)
:サラリーマンの小遣い: 53180(84560)=理想(現実)
:文章:5W1H,1H 誰が、何を、いつ、どこで、どんな目的で、どうやって、いくらで
:計算: 電気代の計算に使う 25円/KWh (平均) 消費電力129Wですと0.129kW(キロワットに換算して千分の一)×1h=0.129kWh ∴0.129kWh×25円=3円20銭程度となります。1200Wの電気ストーブを1時間つけると、1.2*25=30円になります。
:電気: 年間維持電力量 平均:486KW/h (33円/年)
:ガス: 1Kg/H=14Kw (LPガス) 都市ガスの標準熱量=約10.83KW/m3、約9,317kcal/m3 器具のガス消費量(KW) ÷標準熱量(10.83KW) =1時間あたりガス消費量(m3/h) ガスファンヒーターは、約11円/h ぐらい、石油ストーブは約50円/h
:エアコンの冷房能力:8畳相当の部屋を冷やす能力が昔から1馬力と呼ばれ、2.8kwが1馬力です。
:動力の馬力:1馬力は0.75kw
:時候のあいさつ:1月厳寒の候、2月早春の候、3月早春の候、4月陽春の候、5月新緑の候、6月向夏の候、7月盛夏の候、8月残暑の候、9月初秋の候、10月仲秋の候、11月暮秋の候、12月寒冷の候

::黄金比率
*縦横の比率が1:約1.618で、古代ギリシアで使われていたころで人間が美しさを感じるバランス比率のことです。
*分割では、0.618:0.382の比率、他に 0.23.6 0.764 0.5 がある

::きれいに印刷できる画素数
*A4(21cm×29.7cm)の場合:約1200万画素 A5(14.8cm×21cm)の場合:約600万画素
*名刺サイズ(5.5cm×9cm)の場合:約100万画素 
*※350dpiで印刷する場合を想定して計算したものです。 画素数を求める計算式は、ヨコの長さ(cm)÷2.5×350dpi × タテの長さ(cm)÷2.5×350dpi
*ちなみに、A4のサイズ210MM(短い片)× 210*√2MM(長い片) です。

::造幣
:::10円玉をひとつ造幣するのに32円費用がかかる。銅は10円玉一個500グラム必要です。
:::500円玉をひとつ造幣するのに43円費用がかかる。

::紅葉
:::気温5度以下で紅葉し始めて、急激な-2度以下では枯れる
!!!赤色組
::活性酸素を撃退するビタミン類
,種類,食品
,ビタミンA,のり類、わかめ、しその葉、パセリ、にんじん、小松菜やほうれん草など青菜類、かぼちゃ
,ビタミンB2,うなぎ、レバー、のり類、そば、カシューナッツ、たらこ、すじこ、たまご、青菜類、納豆
,ビタミンC,えだまめ、さやえんどう、青菜類、ししとうがらし、カリフラワー、パセリ、キャベツ、トマト、にがうり、ピーマン、ブロッコリー、キーウイフルーツ、かんきつ類
,ビタミンE,小麦胚芽、植物油(ひまわり油、サフラワー油、綿実油、やし油など)、種実類(アーモンドなど)
::活性酸素
:::活性酸素はもともとは体にとって必要な物質です。体内に侵入した細菌やウイルスを撃退するために、白血球から放出されます。殺菌・消毒としての役割があります。
:::人間はおよそ60兆の細胞で構成されますが、その細胞の外側にある細胞膜は不飽和脂肪酸という油で作られています。不飽和脂肪酸は活性酸素と結びつくことで酸化して過酸化脂質となり、細胞が老化してしまいます。鉄が酸化してさびるのと同じように、体内でも活性酸素の影響によって酸化が生じ、体がさびてしまうのです。(肝臓の機能が低下する、しみやそばかす、血管の詰まり)

::亜鉛
:::亜鉛が不足すると、たんぱく質の分解・合成が正常に行われなくなってしまいます。その結果、皮膚炎、脱毛、爪の異常、'''味覚異常'''などの症状が現れます。
:::亜鉛は吸収されにくい栄養素だが、レモン(ビタミンCやクエン酸)は亜鉛の吸収を助けてくれる。
:::亜鉛の1日の所要量は成人男子で11mgで、成人女子で9mgです。「牡蠣、小麦胚芽」

::鉄
:::鉄には肉や魚などに含まれるヘム鉄(2価鉄)と、海藻や野菜に含まれる非ヘム鉄(3価鉄)の2種類あります。
:::バランスの取れた食生活なら不足することはまれですが、偏った食事や、激しいダイエットなどで鉄分の補充が十分でないと、'''貧血'''(動悸、息切れ、めまい、頭痛、疲労、イライラ、顔色が悪くなるなど)などの症状が出てきます。
:::鉄の1日の所要量は成人男子で10mgで、成人女子で12mgです。
:::鉄は魚介類や海藻類などに多く含まれます。またレバーや卵黄、にんにく、ごまなどにも多く含まれます。鉄は植物性食品に含まれる非ヘム鉄で2〜5%、動物性食品に含まれるヘム鉄で15〜20%と吸収率に大きな差があるので、動物性食品の魚介類やレバーは鉄分補給に適してます。
:::「あおのり、ひじき、いわのり」
:::ビタミンCは、植物性食品に含まれる3価鉄を2価鉄に還元する働きがあるので、一緒にとれば吸収率がぐんと上がります。

::銅
:::銅は鉄の小腸での吸収を促進する働きがあります。「するめ、ほしえび、ごま、ひまわりの種」
:::銅の1日の所要量は成人男子で1.8mg、成人女子で1.6mgです。

::ビタミンC
:::ビタミンCは水溶性のビタミンなので、体内で蓄えておくことができません。ビタミンCは小腸で吸収されて血管に入り、血管内を移動して全身の臓器に行き渡ります。そして余った分は尿として排泄されます。一度にたくさんのビタミンCを取ったとしても過剰分は2、3時間ほどで体外に排出されてしまいます。時間をあけて分けてとると、その間に体内でビタミンCが消費されるので、消費した分多くのビタミンCを吸収できます。同じ量でも一度に摂取するより多く吸収することができます。
:::満腹時は空腹時の1.6倍の吸収量になります。
:::ビタミンCの1日の所要量は成人男女ともに100mgです。
:::ジュースなどで摂取するビタミンCは90%以上排出される。ピーマンを食べると良い!

::LG21
:::LG21は乳酸菌『lactobacillus gasseri OLL 2716株(ラクトバシルスガッセリーOLL 2716株)』の略号である。もともと人間の体内に存在しているが、食べることで生きたまま胃の中へ届き、胃粘膜に粘着し、乳酸を分泌して、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、胃ガンの原因であるピロリ菌を抑制する作用がある。LG21を配合したヨーグルト90gを1日2回摂取。ピロリ菌は、胃の消化液では死滅しません。幼児期に井戸の水、川の水から感染して胃の中で住み続けます。明治乳業から、ピロリ菌を減らすヨーグルトが発売されています。他にココアの遊離脂肪酸にピロリ菌を死滅させる作用があるinnerFFAココア(森永製菓)。感染すると慢性胃炎になる。慢性胃炎の状態では、症状が全くない人と、胃の痛み・もたれ感・不快感等の症状が現われる人があります。

::一目でわかる泉質と効能
,泉質,特徴,効能
,単純温泉,無色透明無臭で癖がなく、肌触りが柔らかい,腰痛、神経痛、筋肉痛など
,放射能泉(ラジウム温泉),無職透明、微量の放射能が人体により影響を与える,肩こり、慢性婦人病など
,炭酸水素塩泉,重曹泉は皮膚を柔らかく、スベスベにしてくれる,美肌、切り傷、火傷など
,硫黄泉,卵の腐ったような硫黄臭がある,慢性皮膚病、切り傷など
,塩化物泉,海水成分によく煮た食塩を含む,冷え性、神経痛など
,酸素泉,ほとんど無色、酸味があり殺菌力大,慢性皮膚病、神経痛など
,二酸化炭素泉,飲用すると炭酸の爽やかな喉越しが楽しめる,高血圧など
,硫酸塩泉,無色透明、飲用すると鎮静効果がある,便秘、肥満症など
,含鉄泉,鉄分を多く含み、空気に触れると褐色になる,貧血、更年期障害など

::ピーマン
:::ビタミンCと、カロテンに富む野菜です。ビタミンCは国産の緑色ピーマンでは100g中に約80mg含まれ、赤ピーマン、黄色ピーマンでは100g中にそれぞれ約170mg、約150mgも含まれています。カロテンは、国産の緑色ピーマンでは100g中に約400μg含まれ、赤ピーマン、黄色ピーマンでは100g中にそれぞれ約1,100μg、約200μgも含まれています。油炒めしてもこれら成分の損失はほとんどありません(「五訂栄養成分表」より)。

::ファセオラミン(白インゲン豆抽出物)
:::食事で摂取されたデンプンは、消化酵素の働きによりグルコースに分解され、血液によって各細胞に運ばれ吸収されますが、エネルギーとして燃焼されないグルコースの一部は脂肪として蓄積されます。ファセオラミンは、消化酵素と結合しグルコースへの分解を妨げる働きがあり、実験によると1gのファセオラミンで炭水化物2,250kcal分の吸収をブロックするという結果も報告されています。パスタやピザ、パンやごはんなど、炭水化物の摂取量が気になる人におすすめ。初は粉末まずいな〜と思っていましたがコーンスープにかけて飲むとすごくおいしいんです!

::ユーカリ茶(デトラックス効果、便秘解消に効くのは)
:::妊娠、授乳中の人、乳幼児は飲まないでください。病院にかかっている人は、医師に相談してください。体に合わない場合は、すぐ飲むのをやめてください。くれぐれも、ユーカリの葉、ユーカリのエッセンシャルオイル(精油)を食べたり、飲んだりしないでください。コンフリー(別名ヒレハリソウ)と一緒に摂取すると、肝臓障害を引き起こす危険性があります。ご注意ください。ユーカリ茶の製品についての解説です。ユーカリ茶はユーカリテイーと表示されて販売されています。ユーカリ茶の主成分はユーカリですが、製品によってはユーカリ以外にも添加物を混合しています。ユーカリティーの飲み方1日2回、朝と夜の食後に1杯ずつが目安。1杯あたり茶葉2グラム(ティースプーン1杯) 

::体のサビを取る
,くすり,効能
,クルミ,脳のサビ取り
,ブルーベリー,皮膚、眼のサビ取り(1日20粒または、2杯[ブルベリージャム小さじ2杯+緑茶])
,コーヒー,血液のサビを取る(ホットコーヒー1杯+粉寒天小さじ1杯で1日3杯のみ)
::歯周病を防ぐ
:::(牛乳、豆乳、オレンジジュースいずれか)+ココア小さじ1杯 を夕食後に噛みながら飲む
::内臓脂肪を減らす
:::一日延べ30分の速歩きをする(食前がいい)普通に歩いている人を追い越す速さ(有酸素運動)。豆腐を一日少なくとも半丁をしょう油などの塩分と一緒に食べる。食べ過ぎるかたは、食事の中でカツオのたたき3切れにレモンをかけて食べるといい。その後満腹感を得られる。(間食を防ぐ)
::青魚(内臓脂肪)
:::青魚に多く含まれるEPA・DHAには、脂肪を燃焼させるミトコンドリアを活発にはたらかせる役割があります。EPA・DHAを摂ることで、体内のミトコンドリアは通常の40%以上も活性化するという結果も出ています。内臓脂肪の気になる方にはオススメの食材です。1日1食(はまち、トロ、ブリ、さば) の刺身
::カテキン(内臓脂肪)
:::最近注目の成分カテキン。カテキンは緑茶などに含まれるポリフェノールの一種です。カテキンを全面に出したお茶などを、よく見かけますよね。このカテキンも、ミトコンドリアを活発にする働きがあります。なんと、その働きは、通常の96%。脂肪を燃焼するだけでなく、そのスピードも格段にアップしますよ。1日1リットル

::身体から塩分の排出を促進する食べ物
:::塩分が高めの食事をした際は、次を一緒に食べましょう。
:::カルシウムを含む食品は乳製品・小魚・海藻・キノコ類など。
:::またカリウムを多く含む食品としては、バナナ・スイカ・リンゴ・柿・栗・セロリ・ジャガイモ・薩摩芋・小豆・牛乳・昆布・ワカメ・鮎などがあります。
!!!橙色組
空き部屋